大きい子達のも作っています

さて、二段ベッド、冴の椅子に続き、クリスマスプレゼントにもう一品作ろうと思い、今日は棟梁のところでテーブルの製作を開始しました。順次家で作業ができる段階まで作業し、家で仕上げるつもりです。
今までプリント合板を貼り合わせて作った間に合わせのテーブルでしたが、今年のクリスマスパーティーは立派なテーブルで開催するのが目標です!

板を接ぎ合わせるところからスタートした割には作業が進んだかなと思います。
天板用です。12枚接ぎ。

IMG_3285.jpg




こちらが脚用。3枚接ぎ。

IMG_3286.jpg




ボンドが乾くまでの時間で、天板の型や脚の上下にくる部材の加工をしておきます。
時間との戦いでしたので、写真撮ってませんでした…。
帰宅してから仮組みしてバランスを確認してみます。
こちらが脚、というか下台の部材です。

PC067832.jpg







立派な天板ができました。

PC067833.jpg




とても良い飾面のトリマー用ビットがあったので、カッコよくなって満足!

PC067834.jpg





下面もRにえぐるビットで加工したので、断面はこんな感じになりました。
凝ったデザインを手軽に再現できました。

PC067835.jpg





下脚には相欠きという加工をしてあります。

PC067836.jpg




こう組み合わさります。

PC067837.jpg





下台の上に脚をのせ、さらに上台をのせます。上台はまだ相欠き加工をしていないので、のっけているだけです。

PC067838.jpg





そこに天板をのせてみます。

PC067840.jpg





リコにモデルをしてもらいました。天板の直径は今までのものより5センチ大きくし、増員に備えています(笑)。高さは全く同じです。

PC067842.jpg






使い勝手を考え、娘達も脚のスペースを広くとったデザインにしました。
しかし若干バランスが悪いようにも思うので、脚を拡げるかもしれません。中心に一本の柱が見えますが、本来は四枚の脚がそれぞれこの柱にくっつく設計です。脚を拡げると柱が見えるので、デザイン上アクセントになるのでこれはこれはいいですね。
こちらの方がより凝った外見になるので、迷い中です(。-_-。)

PC067844.jpg



明日は午前中に野暮用があるので、午後から棟梁のところに行くつもりです。
なんとか加工を終わらせたいと思います!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

パパさんこんばんは。
いつもありがとうございます!テーブルも工房での作業は終え、後は自宅でコツコツと組立作業を残すのみとなりました。
結局脚は間を開けるデザインにする事にしました。天板の面とりは機械でやるので案外簡単なんですが、昔の職人は凄かったんだなと考えさせられます。
なんとかクリスマスまでに当初のノルマを達成出来そうな感じです!




> さかえ21さん、こんばんは。
> テーブルの製作、すごいですね~ (*≧ω≦*)ノシ。
>
> 天板の断面加工がすごく精巧で感心ひとしおです。
> こんな加工ができるのですね~。
>
> テーブルの脚ですが、上の写真のくっついたのも捨てがたいですが、下の写真の少し隙間のあるタイプがカッコよくておしゃれだなぁ~と思いました (*'ω'*)。
>
> 続き、楽しみにしていますね。

No title

さかえ21さん、こんばんは。
テーブルの製作、すごいですね~ (*≧ω≦*)ノシ。

天板の断面加工がすごく精巧で感心ひとしおです。
こんな加工ができるのですね~。

テーブルの脚ですが、上の写真のくっついたのも捨てがたいですが、下の写真の少し隙間のあるタイプがカッコよくておしゃれだなぁ~と思いました (*'ω'*)。

続き、楽しみにしていますね。
プロフィール

さかえ21

Author:さかえ21
空冷星型複列十四気筒 一段二速過給器付き。
高高度は極端に苦手。
身の丈に合っているって大事ですよね?
中間冷却器?水メタ?なにそれ美味しいの?

リンクフリーですが、一言頂けると嬉しいです!

最新記事
マリアナの七面鳥撃ちカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR