お迎え報告♪

さて、ゴールデンウィークのイベント連戦と、先日のほおずきとのお出かけでのお迎え報告をまとめてしちゃいます。
今回は小さい子ばかりです。




左から、F-100 スーパーセイバー、RF-4EJ ファントムⅡ、F-16C ブロック50。

P6140587.jpg





同じく左から、紫電改、94式水上偵察機。

P6140588.jpg






LA-1、73式大型トラック航空用燃料タンク車。

P6140589.jpg



え?ああ、ドールではなく食玩のお迎え報告ですよ?
まあ、ウチのブログ見てくれている方々はあまり感心ないでしょうが、お構いなしに続けます(๑≧౪≦)




さかえ21はファントムⅡが大好きです!ベトナム戦争で活躍していた機体が、改良を続けながら未だに第一線で飛んでいるのが凄い(´▽`)
最後のローテクジェット戦闘機、なんて呼ばれています。スケール違いのモデルも加えて、ファントムづくし♪

P6140591.jpg




自衛隊機のマーキングです。
グレーの制空迷彩の機体は、百里の第302飛行隊所属機。

P6140592.jpg






世界的にも珍しい洋上迷彩の機体は、三沢基地の第8飛行隊所属機。

P6140593.jpg






そして新人ちゃんは百里基地の第501偵察飛行隊所属機です。
このウッドペッカーのマークは自衛隊で唯一の偵察飛行隊です。戦術偵察以外にも、地震や火山噴火等の大規模災害時にも、迅速に情報を収集できるため活躍しています。

P6140594.jpg





ちなみにファントムⅡは搭乗員二名がタンデム式に乗り込みます。
前席で操縦桿とスロットルレバーを握っているこまちがパイロット、後席ほおずきがレーダーと航法管制を担当するレーダー迎撃士官となります。

P6140595.jpg





二名乗っているメリットの一つは、目が増えるという事。映画トップガンでもあったシーンですが、空戦時、ほおずきがキャノピーの内側に手をついて後方を見張っています。前席が見ていない方を後席が見張れる訳です。
近年はコクピットシステムやレーダー、航法装置の発達で、一人でも全ての作業がこなせるようになっています。二人乗りの戦闘機は、訓練用や前線航空統制任務用のもの以外は目にしないので寂しいですね(ーー;)

P6140596.jpg





今度は似た者同士で。
左が自衛隊のF-2、右のF-16をベースにアメリカの横槍協力のもと、日米共同開発した国産機です。
しかし一回り大きく、細部を見ると結構違います。

P6140599.jpg





燃料タンク車の大きさ比較。戦車と比べても意外と大きいです。
乗り込むのが大変だったのを思い出しました(^O^)

P6140598.jpg






こちらはLA-1。同じモデルの仕様違いである、航空自衛隊のMU-2が欲しかったんですが、陸上自衛隊仕様もなかなか気に入りました。
さかえ21が子供の頃、基地周辺を元気に飛び回っていたのが懐かしいです。

P6140600.jpg







94式水上偵察機。複葉に双フロートがチャーミングな偵察機です。
艦これのヒットで零式水上偵察機を知った人は多いかと思いますが、本機はその先祖です。地味ですが艦隊決戦に欠かせない機体として、広く使われました。
こちらは三人乗り。最後席は後ろ向きになっていますね。

P6140601.jpg






ハデハデなボディカラーとマーキングが時代を感じさせる、F-100 スーパーセイバー。
漫画エリア88のミッキー・サイモンが、トムキャットに乗り換えるまで乗っていたので知っている人もいるでしょうか。
史上初の実用超音速ジェット戦闘機です。
ほおずきが指差しているのは、空中給油用プローブです。

P6140604.jpg





最後は紫電改。太平洋戦争末期にようやく登場した、ゼロ戦の実質的な後継機です。
生産数は少なかったですが、四国と九州に展開し、本土防空に奮闘しました。

P6140606.jpg




ゼロ戦に比べてひと回りもふた周りも逞しい姿に、こまちもテンション上がっています(*^_^*)

P6140608.jpg






好敵手であったアメリカ海軍のヘルキャットと並べても、体格で引けをとりません。
性能的には互角以上の部分もあり、時に対等以上の闘いを見せたようです。

P6140609.jpg






最近はコンビニでこういった本がよく売られているので、ついつい買ってしまいますね(ーー;)

P5150409.jpg



こういう話しができる人が身近にいないため、ブログにぶつけてみました(笑)
いや、かなり抑え気味なんですこれでも(^_^;)
まあたまにはこんな話題でもいいかな、と。

お付き合いありがとうございました~(^-^)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ゆー爺さんこんばんは。
相変わらずの激務お疲れ様です。
ほおずきにお祝いのコメントありがとうございます!

紺碧の艦隊懐かしいですね。全部読んだ記憶がないのは未完のためですかね??作者なくなったんですね。知らなかったです…。
架空戦記ものはロマンがありますよね。
沈黙の艦隊やジパング等も熱いですよね。僕的にはエリア88が一番ですかね。傭兵ってメッセンジャーとそっくり(笑)




> おはようございます!
> 遅くなりましたが、ほおずきちゃん お誕生日おめでとうございます!
> コミックですが、「紺碧の艦隊」はご存知でしょうか?
> 前世の記憶を持った者達が大戦を再度経験して…というお話なのですが、超面白いですよ!
> 最終話の方はとんでもで、作者が亡くなると… 完結しないんですけど。
> お暇でしたら。

Re: No title

dabuwanさんこんばんは。
飛行機は大好きです!子供の頃に離島から自衛隊基地の目の前の官舎に引っ越した時のインパクトがきっかけでしょうね。
飽きもせず、自衛隊機の発着を毎日眺めていました。
トムキャットはいいですよね!可変後退翼は男のロマンです(´∀`)

補足しますと、大和ミュージアムの零戦は62型ですね。52型の丙という型の改良型で、本格的に爆弾の搭載能力がある戦闘爆撃機型です。大変希少なタイプですので、是非見てみたいんです!




> こんばんは~
>
> さかえ21さん、ホントに好きなんですね~(´∀`)
> F-4ファントムは私も好きですね~
> この頃の機体って、翼が機体の下側に付いてるんですね。
> 私はF-14トムキャットが、大きい機体ですがグラマラスで好きですね~
>
> 零戦52型は、大和ミュージアムに綺麗にレストアされた機体が展示してありますよ~( ´ ▽ ` )ノ

No title

おはようございます!
遅くなりましたが、ほおずきちゃん お誕生日おめでとうございます!
コミックですが、「紺碧の艦隊」はご存知でしょうか?
前世の記憶を持った者達が大戦を再度経験して…というお話なのですが、超面白いですよ!
最終話の方はとんでもで、作者が亡くなると… 完結しないんですけど。
お暇でしたら。

No title

こんばんは~

さかえ21さん、ホントに好きなんですね~(´∀`)
F-4ファントムは私も好きですね~
この頃の機体って、翼が機体の下側に付いてるんですね。
私はF-14トムキャットが、大きい機体ですがグラマラスで好きですね~

零戦52型は、大和ミュージアムに綺麗にレストアされた機体が展示してありますよ~( ´ ▽ ` )ノ

Re: No title

らんぼうR-typeさん初コメントありがとうございます!
この手の話題がOKな方がいてくれて嬉しい限りです(´∀`)

F-2大型化にそんな理由があったとは!確かにF-1とT-2は低空を恐ろしく速くしか飛べないイメージですが(ーー;)
複座は何故か惹かれますよね~。トムキャットやイントルーダなんかもいいですよね!要はあの時代が好きって事でもあるんですかね??
飛行機、戦車の食玩は死ぬほど所有していますので、小出しにしていきます(^-^)



> 大丈夫です♪
> 私、この手のお話しも待ってますヨ♪
> な訳で、こんばんわ♪初コメです。
> (*'-'*)
>
> 私も、単座より複座の方が好きなんですヨ~♪
> F-2AよりF-2Bの方が好き!ってトコですネ。
>
> F-2は、狭い日本の海上をゆっくり飛ぶために、
> おっきくなったんですよネ、確か・・・。

No title

大丈夫です♪
私、この手のお話しも待ってますヨ♪
な訳で、こんばんわ♪初コメです。
(*'-'*)

私も、単座より複座の方が好きなんですヨ~♪
F-2AよりF-2Bの方が好き!ってトコですネ。

F-2は、狭い日本の海上をゆっくり飛ぶために、
おっきくなったんですよネ、確か・・・。

Re: No title

Liquorhouse さんおはようございます。
ドールって色々な物と組み合わせられて面白いですよね(^-^)
買う物はできるだけ144分の1にしていますが、大型の爆撃機や飛行艇になると11っ子が乗って遊べますよ~
やはり有名どころはゲームや漫画に登場するので名前くらい聞いたことあるな、という機体がけっこうあるかと思います。
今はネットで調べ放題ですが、昔は図書館に行って調べてましたね。
トラックは元陸上自衛隊の僕も納得のハイクオリティです!




> こんばんは~
>
> エースコンバットシリーズや艦これなどを齧ってますと
> 色々見知った名前が(´∇`)
> サイズ的にはこまちちゃん達が遊ぶには丁度いいですね♪
> 車両系はかなり小さいにもかかわらず、細部まで作り込まれてますねぇ。

No title

こんばんは~

エースコンバットシリーズや艦これなどを齧ってますと
色々見知った名前が(´∇`)
サイズ的にはこまちちゃん達が遊ぶには丁度いいですね♪
車両系はかなり小さいにもかかわらず、細部まで作り込まれてますねぇ。

Re: No title

しきぶさんおはようございます。
いや~全部GWと中野行ったときのお迎えです(´∀`)しかも一機紹介忘れてました…。
組んでないものと合わせてまた紹介しないといけません(ーー;)
飛行機だけで100機近くいますよ~!戦車とラリーカーはそれ以上います(*^_^*)
小さくてよくできた物が好きなんですよね~




> ドールじゃなく、まさかの戦闘機w
> って、全部今回のお迎えじゃないですよね?
> 以前から何機かあったと思いますし。
> しかしちっちゃい子(ドール)に遊ばせるには、程よいサイズでw
>
> そういえばディアゴスティーニで、自衛隊のシリーズがあった気がします。まぁディアゴスティーニ商法なので、お値段はそれなりにしますが・・・

No title

ドールじゃなく、まさかの戦闘機w
って、全部今回のお迎えじゃないですよね?
以前から何機かあったと思いますし。
しかしちっちゃい子(ドール)に遊ばせるには、程よいサイズでw

そういえばディアゴスティーニで、自衛隊のシリーズがあった気がします。まぁディアゴスティーニ商法なので、お値段はそれなりにしますが・・・

Re: メカニクスは漢のロマン

パパさんこんばんは。
さかえ家ではドールも飛行機や戦車等も区別なくお迎えと呼んでおります(笑)
11っ子は144分の1スケールの食玩と大きさ的にちょうどいいんですよね(^-^)並列複座の機体もあるので、いずれ二人に実演してもらいたいですね。
飛行艇や帆船もロマンですよね~!当時最新の機械なのに、海や風の、自然と共にある姿が現代の機械にはない魅力ですよね。
今度はそのへんのお話もじっくりしたいですね!




> さかえ21さん、こんにちは。
> 前回の記事の最後に「お迎え~」とあったので、ほおずきちゃんに妹ができたのかと思っていたのですが、航空機のお迎えだったのですね~。
>
> 大空を翔る航空機にはやはりロマンがありますね。私は、某紅の豚の影響もあって、航空機の中でも特に飛行艇が好きだったりします。ほかにも、初代インディファリカブルリカブル号などのイギリスの帆走艦船が好きだったりします。
>
> 所属によるカラーリングの違いや、こまちちゃんとほおずきちゃんが見せてくれるコクピットの実演解説も興味深く、楽しく拝見させて頂きました~。
>
> 洗練されたメカトロニクスの機能美を前にすると血が騒ぐのは男子の性かもしれませんね。

メカニクスは漢のロマン

さかえ21さん、こんにちは。
前回の記事の最後に「お迎え~」とあったので、ほおずきちゃんに妹ができたのかと思っていたのですが、航空機のお迎えだったのですね~。

大空を翔る航空機にはやはりロマンがありますね。私は、某紅の豚の影響もあって、航空機の中でも特に飛行艇が好きだったりします。ほかにも、初代インディファティカブル号などのイギリスの帆走艦船が好きだったりします。

所属によるカラーリングの違いや、こまちちゃんとほおずきちゃんが見せてくれるコクピットの実演解説も興味深く、楽しく拝見させて頂きました~。

洗練されたメカトロニクスの機能美を前にすると血が騒ぐのは男子の性かもしれませんね。
プロフィール

さかえ21

Author:さかえ21
空冷星型複列十四気筒 一段二速過給器付き。
高高度は極端に苦手。
身の丈に合っているって大事ですよね?
中間冷却器?水メタ?なにそれ美味しいの?

リンクフリーですが、一言頂けると嬉しいです!

最新記事
マリアナの七面鳥撃ちカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR