贖罪のドライブデート

さて、前回の記事ではアンジェリカと都会の野撮を楽しんだ様子をお送りしましたが、その日の夜、帰宅してしばらくしてからさかえ21は違和感を感じていました。
…あれ?ヤベー!今日の野撮ってクラエスの番だったんじゃね…?!

そうです事件発生です。さかえ家では野外撮影時には、機動力の低下と大人数だと撮影に集中できない事を理由に、去年の夏頃からローテーション制にして、一人ずつ連れていくようにしていました。
ところが。何を勘違いしたのか、さかえ21がローテーションの順番を間違えて、クラエスを飛ばしてしまったのでした。
クラエスはあんまりそういう事には頓着しなそうですが、それでも内心楽しみにしていたと思うので、とにかく平謝りしかありません。そこで埋め合わせにと、今年から十年ぶりに所有する事になった愛車での初ドライブに、一番乗りで連れて行く事にしました。
当時お迎えしたばかりのシナモンも連れて行こうかと思いましたが、そこは誠意を見せるためにクラエス一人にしました。
向かった先は秩父さくら湖の、さくらウォーターパークというダムの公園です。
当ブログと相互リンクしていただいていて、イベントや野撮でも度々ご一緒しているMagical-DaysのN.ウェインさんに教えて頂いた近場の公園です。

IMG_2705.jpg




ダムの職員のおっちゃんに聞いたところ、夏はけっこう家族連れで賑わうんだそうですが、冬は閑散としてます。
なので撮り放題。早速展開します。

IMG_2712.jpg





堰堤が公園の一部になってます。

IMG_2727.jpg




ダムならではの眺めです。

IMG_2717.jpg





しかし思ったより面白い絵にならないなぁ…。と思っていたら、

IMG_2720.jpg




反対側を覗き込んでみたら、びっくりしました!
かなり高低差があります。水深は300メートル以上あるそうです。
そういえば、来る途中はかなり登りがキツかったです。自転車と違って、車だとアクセルを踏めば進むので実感わきませんでしたが(笑)

IMG_2708.jpg




そしてこの高低差を行き来できるエレベーターがあるとのことで、早速乗って下に行ってみる事に。
施設内はダムに関する資料館にもなってました。

IMG_2733.jpg




人がいないのをいいことに、ここでも撮りたい放題です。
知識欲の旺盛なクラエスは、堰堤の散歩よりもこちらに興味津々のようです。いい表情してます。

IMG_2731.jpg





ダムのできるまで。さかえ21も興味深く見学しました。

IMG_2730.jpg




別棟の資料館も人っ子一人いません。現在地を、床に接地された地図で確認。周りにもいくつかダムがあるみたいです。
今度制覇したいですね。

IMG_2736.jpg





ここでも色々勉強になります。

IMG_2738.jpg





そしてプラネタリウム的な謎空間…。

IMG_2742.jpg




このあとはノープランで走り回り、美味しい蕎麦屋さんといい感じの温泉を偶然発見して満喫した後、もうひとっ走りしてから帰宅しました。車があると行動範囲が広がっていいですね。荷物も重量を気にせず積めるし。
今年は娘達といろいろな所に行ってみたいですね。

さあ、日曜日は久しぶりのドールイベントですね。今回もいつもの『マタ半卓』にお邪魔しようと思ってます。常連の方々も、初めての方も、当日は楽しく遊びましょう!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 神秘的なクラエスさんが素敵です(*'ω'*)

パパさんこんばんは。
資料館で知識欲を満たしたクラエスにの表情に、ようやくお許しをいただけた感じんがしました。
少し走るとこんな風景ばかりの地域ですが、大自然の中にも人の暮らしあるところに先人の努力と知恵があるんだな~、と僕も資料館では感心してしまいました。
あの謎な照明の空間は、暗い場所での撮り方を勉強してからまた行きたいですね。







> さかえ21さん、おはようございます。
>
> なるほど、そういう事件だったのですね。
> 我が家では着せるドレスをめぐって同種の事件がよく発生します(*≧∀≦*)。
>
> 山と水の織りなす風景、すごく綺麗ですね~。
> 私の住んでいる辺りには、渓谷や渓流といった景色を見ることのできる場所があまりないのですが、お写真のような雰囲気の景色がとても好きです。
>
> 興味深そうに床の地図を調べているクラエスさん、一番下の光と向き合っているクラエスさんの表情がとっても素敵です~(*>ー<*)。
> きっと、クラエスさんにとっても納得・充実の一日だったのだろうなぁ、と思いました。

神秘的なクラエスさんが素敵です(*'ω'*)

さかえ21さん、おはようございます。

なるほど、そういう事件だったのですね。
我が家では着せるドレスをめぐって同種の事件がよく発生します(*≧∀≦*)。

山と水の織りなす風景、すごく綺麗ですね~。
私の住んでいる辺りには、渓谷や渓流といった景色を見ることのできる場所があまりないのですが、お写真のような雰囲気の景色がとても好きです。

興味深そうに床の地図を調べているクラエスさん、一番下の光と向き合っているクラエスさんの表情がとっても素敵です~(*>ー<*)。
きっと、クラエスさんにとっても納得・充実の一日だったのだろうなぁ、と思いました。
プロフィール

さかえ21

Author:さかえ21
空冷星型複列十四気筒 一段二速過給器付き。
高高度は極端に苦手。
身の丈に合っているって大事ですよね?
中間冷却器?水メタ?なにそれ美味しいの?

リンクフリーですが、一言頂けると嬉しいです!

最新記事
マリアナの七面鳥撃ちカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR