『I・Doll VOL.42』イベント後の野外撮影

さて、恒例となっているイベント後の野外撮影を載せていきます。
浜松町のイベントと言えば、近くのレインボーブリッジが見える船着場の公園
向かいました。
nabetomoさん宅の姫ちゃんとパラボ40同士で一枚。

PB247740.jpg




邪虎丸さんはいつもながら素晴らしいコーデセンス!スカーフがオシャレで可愛いです。

PB247752.jpg




全身コーデはこんな感じです。バッグ等の小物もさすがのチョイス!
邪虎丸さんは女子力が高いオッサンなんです(笑)

PB247753.jpg




メキタンさん考案の、斬新で可愛い野撮時のドール運搬方。

PB247799.jpg





そしてイベント終了15分前くらいに滑り込んできたor_tenderさん!それでもプログラムを買って卓に駆けつける男らしさ!
もちろん娘さんも一緒です。


智花ちゃんキタ━(゚∀゚)━!。ファンですマジで(*^_^*)
もうね、この子がいるだけでテンションMAX!いつも夢中でカメラを向けるさかえ21です。

PB247758.jpg





この日はヤマガールファッションでキメてます。

PB247767.jpg





このように完璧なヤマガールっぷり。

PB247797.jpg








『頑張って♡』と応援してもらい、充電完了!!

PB247795.jpg




パパさん宅のユキノ姫はウィッグをチェンジ。ショートも似合います。

PB247746.jpg




初野撮だったそうですが、リラックスできている様子です。

PB247748.jpg




指輪はブレスレットにちょうどいいそうです。オシャレ!

PB247749.jpg





すっかり1stバージョンのユキノのファンになっちゃいました。DDの等身にぴったりなお姉さん顔ですね。ヘッドだけでも欲しいです。

PB247750.jpg





アンジェはどうやら年上のお姉さんが好きみたいです。冴やクラエスにも同じように憧れの眼を向けます。
いつになく積極的なアンジェ。腕組んじゃってます(’◇’)

PB247775.jpg




優しく応じてくれる姫様。

PB247778.jpg




キリッとしてます。でもキツイ雰囲気は一切なく、穏やかで優しそうな感じがしますね。

PB247794.jpg




この角度からだと、微かに開いた口元が自然でいい感じな造形です。
少しだけポーズもつけさせてもらったり、撮影しながら話しをしたり。大変楽しくて有意義んな時間を過ごせました。

PB247785.jpg






有料卓もそうでdすが、見返すと撮れてない子がチラホラ…。申し訳ないです。
ここでゆー爺さんがアルコール切れを起たため、アキバに移動、大いに呑みました。
ご一緒した皆さん、ありがとうございました!また遊んでくださいね!

PB247800.jpg
スポンサーサイト

『I・Doll VOL.42』 有料卓レポート 2

さて、有料卓レポートの続きです。

クリスマス一番乗りは、しきぶさん宅の深雪ちゃん。この衣装はしきぶさんのお手製だそうです!

PB247624.jpg





時間の経過と共にポーズが変化していき、皆の目を楽しませていました。

PB247631.jpg




リボンがほどけているのが『分かってる』感じがします。
さかえ21的に、しきぶさんは最小限の露出で最大限のエロさを引き出す天才だと思っています!

PB247700.jpg





最終形態。やはり猫(女豹?)のポーズは破壊力あります。

PB247738.jpg




この子を見るたびに『DDもお迎えしたいな~』と思ってしまいます。

PB247737.jpg




再びドールハウスに戻ってみると、en-yasuさんがテレビやら新聞を貸してくれました。より生活感が強調されました。
隣のストーブと同じ食玩のシリーズなんですが、まださかえ21は入手できていません…。
あ、ウッディが窓に張り付いたままだ…。

PB247663.jpg





thieriさん宅のまこちーちゃんが遊びに来てくれました。ストーブで暖まっています。
オレンジ色のLED仕込むと面白そうですね。

PB247704.jpg




十分暖まったら民衆の扇動を始めちゃいました…(ーー;)

PB247707.jpg




さあ、ネタの時間だ!
『進撃のドール』。ぴったりサイズですね(笑)

PB247723.jpg




もうひとネタ。ガチャガチャのパイプ椅子と長机で何かの説明会??
なんか逆さの子もいますが…

PB247727.jpg




身振り手振りも交えて、こまちが熱弁をふるっています。
ドールハウスの購入説明会でしょうか?

PB247732.jpg




それを見下ろすthieriさん宅の眞子さん(^_^;)相変わらず絶妙なバランスで自立してます。

PB247728.jpg




こちらではアンジェがギターを借りて演奏中。なかなか様になっています。
ちなみにハンドパーツはオビツ60用をシンナー縮小カスタムして使ってみました。表現の幅が拡がりましたね。

PB247691.jpg




ギターを貸してくれたのは、ヒスイ氏さん宅のカッコイイお姉さんです。(左の子です)
こういうウィッグ、冴になら似合うかな?憧れます!
同じヘッドつながりの、お隣の1stバージョンのユキノさんは…、

PB247695.jpg





今回遠方から初参加してくださった、Dollghtersの管理人、パパさん宅のユキノ姫です!(当ブログともリンクさせていただいています)
初めて実際にお会いできるとあって、非常に楽しみでした!今回のI・DOLLはパパさんとお会いするのが一番の目的でした。

PB247652.jpg




まださかえ21が人形者になる以前、ドールに興味はあるけどあと一歩が踏み出せずにいた頃、大いに背中を押していただいたサイトの管理人さんなんです。

PB247677.jpg





さかえ21は人形者になって本当に良かったと思っています。可愛い娘達、たくさんのドール仲間、楽しい時間。
これらを今手にできているのも、パパさんのサイトを見て『30男の自分でもドールを可愛がっても変じゃないんだ!』と思えたからです。

PB247678.jpg








そして、こんな大きさで自分の好きなキャラクターを作って、側に置いておけたらどんなに楽しいだろう!と思った事が、実現できた喜び!本当に感謝です。







リクエストに応じていただき、お互いのファーストドール同士でのツーショットが実現しました。

PB247672.jpg






次回、そんなパパさんに感謝しながらシャッターを切った野撮編に続きます。

『I・Doll VOL.42』 有料卓レポート 1

さて、先日のI・DOLL有料卓レポートです。
終始イドルらしくゆったりとした雰囲気でしたね。イベント開催時間がドルショより短いですが、二次会以降の時間がその分長いという長所でもあると思います。

今回のさかえ家の大きい子達のテーマは『冬支度』です。
では貼っていきます。


コートやブーツなどを出しています。

PB247595.jpg




リコは早速フリースを着てみました。

PB247617.jpg




あたたかそうなブーツを出して、正月の北海道旅行に備えます。

PB247615.jpg





そして今回のメインイベントの一つ、ドールハウスのお披露目です!
たくさんお友達が遊びに来てくれました!

PB247598.jpg






nabetomoさん卓のちびっ子達が行列を作っています。

PB247596.jpg





お隣で卓を主催していた我妻ゆなさん宅の謎の生き物ちゃんが天井から侵入を試みてます…。
窓の外にはしきぶさん宅のHENTAI紳士が(笑)

PB247601.jpg




こちらは共同主催のゆー爺さん卓のカスタムMDD軍団と、nabetomoさん宅の姫ちゃん。

PB247608.jpg




いつもながら見事な展開を見せる en-yasuさん宅のくつろぎ空間。
撤収も速い速い!

PB247607.jpg




こまちとほおずきの部屋に、モフモフひらひらで遊びに来てくれたのは、邪虎丸さん宅のちびっ子二人。
めっちゃ可愛いんですが、ドアを潜れなさそうです(笑)

PB247649.jpg




メキタンさん宅のしずくちゃん。イベントではあまり見かけないパラボの描き目っ子です。

PB247632.jpg




同じくパラボのカスタム勢、鞠猫さん宅の娘さん達。

PB247664.jpg




特にさかえ21が注目しているのはこちらの褐色カスタムちゃんです。
これほどキレイに染色できればトリエラが作れる!オープンマウス加工もメイクも見事な出来栄えです。

PB247641.jpg





BECさん宅のカンナさんとチルノちゃん。カンナさんはDDS用衣装だそうですが、違和感ないですね。
今度冴用にDDS衣装を何か買ってみようかな?
チルノちゃんは自慢のサラッサラのロングヘアーが相変わらずキレイでした!

PB247718.jpg




バイクと自転車で駆けつけてくれたのは、Shibuさん宅のまひろさん達です。

PB247683.jpg




この写真でお分かりいただけるか謎ですが、なんとヘッドライトとテールランプが点灯できるように改造してあるんですよ!
実物に近づけることで説得力が増すのはバイクもドールハウスも一緒です。

PB247684.jpg



テールランプも赤く…って、これじゃ良くわからないですね(^_^;)
写真のウデがアレなもので、すみません…。

PB247685.jpg




ブレまくっていますが、我妻ゆなさん宅のMaliceちゃんと、

PB247621.jpg




ユキノさん。衣装一式、我妻ゆなさんのお手製なんですよ!
裁縫できる人って本当に凄いと思います。

PB247619.jpg



そこそこ写真が多いので、第一回はこの辺で失礼します。


『I・Doll VOL.42』 ありがとうございました!

さて、I・DOLL42も無事に終了し、先ほど帰宅しました。
有料卓を共同主催したゆー爺さん、お隣で卓を連結していただいた我妻ゆなさん、並びに遊びに来て頂いた皆さん、ありがとうございました!
イベントレポートは後日上げていくとして、今夜はとりあえずのご挨拶でした。


あ~目一杯遊んだな~♪

PB247806.jpg

PB247807.jpg

直前のお知らせ! 『I・Doll VOL.42』 有料卓でお会いしましょう!

さて、明日は浜松町にて『I・DOLL42』ですね。
先日告知した通り、有料卓をとりますので、遊びに来てくださいね!詳細はこちらにて。
こまちとほおずきのお部屋が目印です。壊さずに無事浜松町まで運びたいと思います(ーー;)

PB237594.jpg

さかえ家ビッグ&スモールプロジェクト進捗状況 6

さて、ドールハウス製作も細かい仕上げの段階まできました。
家に持ち帰って作業の続き…の前に、ドアと窓が吊り終わって形になったので、ちょっと二人に入ってみてもらいました。

IMG_3242.jpg





ドアを開けてみる二人。

IMG_3243.jpg




自分たちの部屋ができて嬉しそうです。
まだ家具もなく、生活感がない新築独特の空気ですね。小学生の時、さかえ21が新築の一軒家に引っ越した時の感動
が蘇ります。
じつは内装の色合いは実家の自分の部屋をモチーフにしていたりします。

IMG_3247.jpg




『窓があるよ!』、『開けてみようよっ』
まだこの時点では窓もドアも、合わせ目や窓枠との間に隙間が見えています。このあと内側に部材をつけてふさがるようにしていきますので、見比べてみて下さい。

IMG_3251.jpg




もう少し窓の幅はあっても良かったようにも思いますが、こじんまりした感じが可愛いのでよしとしましょう。

IMG_3254.jpg




外と中の高さ比較です。子供が立っているっぽく見えるので、狙い通りです(^-^)

IMG_3257.jpg




こまちはスツールに膝立ちしています。

IMG_3258.jpg




有り合わせの小物で生活感を出してみました。

IMG_3259.jpg





うんうん。楽しそう!これは作ったかいがあった!
さあ、仕上げの作業をしていきましょう。

IMG_3260.jpg




これが残りの部材の全部です。寸法に切って塗装していきます。もう難しい作業はありません。

IMG_3264.jpg




とはいえ細かさが再現力と説得力を増すので、窓の把手には内側に手をかけるえぐりを入れてひと手間かけます。

IMG_3265.jpg




塗装して取り付けました。

IMG_3269.jpg




内側に一段部材が追加されて、よりそれらしくなりました。

IMG_3270.jpg




これで窓を閉めると一切の隙間がなくなりました。
合わせ目にかぶさる部材も、向かって左側の窓枠に取り付けてちゃんと隙間が隠れます。

IMG_3282.jpg




窓同様にドアも内側に部材を取り付けます。

IMG_3272.jpg





これによって、ドアや窓が内側に回ってしまうことがなくなります。

IMG_3271.jpg





これで隙間がなくなりました。
これにてI・DOLLに持参する仕様の全作業が完了しました!

IMG_3273.jpg




当初の予定よりもえらい手間がかかってしまいましたが、なによりも楽しんで作れたので最高の充実感です。
より部屋らしくするために家具や廊下の壁も作りたいですね。
初回作だけに手探りだったり失敗もありましたが、次回以降に生かしていきたいです。

さかえ家ビッグ&スモールプロジェクト進捗状況 5

さて、完成した写真を勢いに任せて先日アップしましたが、製作過程の続きです。
扉と窓に使う丁番にちょうどいいものがないか棟梁に相談したら、こんなに小さな丁番が出てきました!一つ10円です。
この丁番が売れたのは初めてだと言われました(*゚▽゚*)

IMG_3189.jpg




扉の羽目板の裏の隙間をトメに切った角材で隠します。

IMG_3206.jpg









角材と竹ひごを短く切り、扉の把手を作ります。

IMG_3216.jpg




小さすぎて爪楊枝のダボが使えないため、針金をダボにして瞬間接着剤でくっつけます。
表と裏用に二つ作ります。

IMG_3208.jpg





さらに扉にくっつけるためのダボ穴を空け、扉側にも空けて接着します。

IMG_3212.jpg




くっつけました。

IMG_3217.jpg




次に窓に丁番のしゃくりをしておきます。

IMG_3211.jpg





確認のために置いてみました。いい感じです。

IMG_3210.jpg





作業に夢中であまり写真を撮っていませんでしたが、窓は悩んだ末に窓枠と同じ寸法に切ったアクリル板を、窓枠でサンドイッチする方法にすることにしました。
瞬間接着剤でくっつけていくんですが…、

IMG_3220.jpg




内側に瞬間接着剤がはみ出して白く曇った部分が…!!ショックですが、シンナーか何かで拭いたらマシになるかもと思い、そのまま続行します(´;ω;`)

IMG_3221.jpg




真ん中のフレームは確実に瞬間接着剤だとはみ出す細さなので、少量の木工ボンドで固定する事にしました。
あまり力のかかる部分ではないので大丈夫でしょう。
写真は丁番を釘で打とうとしたら釘が長すぎたため、ペンチで短く切ったところです。

IMG_3231.jpg




無事釘を打ちました。真ん中に白っぽい線が見えますが、サンドイッチしたアクリル板の切り口です。

IMG_3234.jpg





次に扉にも丁番をつけます。釘は小さいので指でつまめません。なのでピンセットを使っています。

IMG_3226.jpg





丁番がついたら、仮吊り込みをして様子を見てみます。
扉はとてもいい感じなので、そのまま吊り込みました。

IMG_3236.jpg



窓も仮吊り込みしてみます。しかし下が擦れてしまっていたので、一旦外して窓枠を削ってから吊り込みました。

IMG_3237.jpg




この週末の棟梁の手料理は、土曜日が猪汁、日曜日がモツ煮込みと、とても身体が温まるメニューでした。
年配の利用者が多いため、皆が若手のさかえ21にどんどん食べさせようとよそってくれます(笑)
毎回4~5人前は食べているような気がします(^_^;)幸せな事です!
今回のお土産は、棟梁のスペシャルブレンドの唐辛子味噌です!炊きたてご飯にのせて食べると最高です。

IMG_3240.jpg


あと一息で完成のところまできました!

完成しました~!

つい先ほど完成しました~!!

IMG_3275.jpg

IMG_3277.jpg

IMG_3278.jpg

IMG_3279.jpg



製作過程や細部の詳細は後日に改めて紹介します。あ~すごい充実感!
しかし、まだ部屋が出来たにすぎません。家具も作らなきゃですね。

『I・Doll VOL.42』有料卓でお会いしましょう!

さて、来週祝日の月曜日の24日は『I・Doll VOL.42』ですね!

今回は『ゆーじ の せかんどすてーじ』のゆー爺さんと有料卓を確保したいと思いますので、有料卓常連の方も始めての方も、楽しく遊びましょう~。

有料卓の参加条件ですが、基本的にはどなたでも、どんなジャンルのドールでも参加オッケーです。事前に連絡とかも必要ありません。もちろん手ぶらでフラッと寄って頂いても問題なしです。
ただし、未成年の方や女性参加者への配慮として、過激にエロいドールはNGとさせていただきます。また、スペース的な問題から、等身大ドールもご遠慮ください。

本卓の写真撮影に関しては、自分のドールを、『自由に撮影してもらってOK。自由にブログやツイッターに載せてもらってもOK(その際のセリフ付け等も含む)』と言う方のみの参加とさせていただきます。
その他一般常識を守れる方であれば問題ありません。
卓代金は主催者であるさかえ21とゆー爺さんが負担します。


あと製作報告で紹介してきたドールハウスですが、なんとかお披露目できそうです!
細かい作業や部分的な塗装は残っていますが、難関の扉と窓の吊り込みも本日なんとか終了しました~

IMG_3247.jpg

IMG_3255.jpg


お楽しみに!


さかえ家ビッグ&スモールプロジェクト進捗状況 4

さて、土曜に続き日曜の作業報告です。
まずは外壁の窓にかかっていた部分を機械でくり抜きます。機械の刃では角は取る事ができないので、ノミで四隅を仕上げます。

IMG_3186.jpg






窓の開口に合わせて枠を切ります。

IMG_3185.jpg





ドア枠の下、踏切板を切りました。手前に仮置きしているのが写っていますが、分離式で廊下も作る事にしました。

IMG_3188.jpg





次に外壁の角を切り欠き、

IMG_3193.jpg





適当な角材で埋めます。

IMG_3194.jpg




ボンドが乾くまでマスキングテープで固定しておきます。ボンドが乾いたら機械で外壁とツライチにします。

IMG_3195.jpg





角の埋め木のボンドを乾かしている間にドアを作ります。部材を大変怖い思いをして切り出していきます(ーー;)
スケールが小さいので機械の刃が超近いんですよね…。

IMG_3191.jpg






ここからは家に持ち帰っての作業です。
ドアを仮組みしてみます。

IMG_3196.jpg





大丈夫そうなので組んでいきます。断面に印をつけて、

IMG_3197.jpg





印の交点に千枚通しで穴を開けておき、

IMG_3198.jpg





それを目印にしてドリルで穴を開けます。

IMG_3199.jpg





お互いに正確に穴を開けておき、爪楊枝を五ミリくらいに切ったものを用意しておき、ダボにします。

IMG_3200.jpg




各接合部に同じ穴あけ加工をして、ボンドを穴に入れてから接合していきます。

IMG_3201.jpg





枠が組まさったら、裏の恐ろしい思いをして加工した溝に羽目板を入れていきます。

IMG_3202.jpg





上下三枚ずつです。ボンドをつけて置いていきます。これでかなり強度が出ます。

IMG_3203.jpg





真ん中に目隠しの板をつけ、

IMG_3204.jpg






クランプで固定してこの日の作業を終了にしました。
イドルまでは予定が立て込んでいるので、今週土曜に窓を作っておかなければなりませんが、頑張ります!

IMG_3205.jpg
プロフィール

さかえ21

Author:さかえ21
空冷星型複列十四気筒 一段二速過給器付き。
高高度は極端に苦手。
身の丈に合っているって大事ですよね?
中間冷却器?水メタ?なにそれ美味しいの?

リンクフリーですが、一言頂けると嬉しいです!

最新記事
マリアナの七面鳥撃ちカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR