栄二一型発動機

さて、今回は僕の『さかえ21』という名前の元ネタについてです。
さかえ21とは、漢字で書くと『栄 二一』となります。太平洋戦争の全期間を通じて活躍した、旧日本海軍の零戦、いわゆるゼロ戦に搭載されていた航空機用エンジンの事です。零戦以外にも陸海両軍で使われた傑作エンジンです。
漢字ではなんだか固い感じがするので、平仮名とアラビア数字にしたという訳です。
そこに発動機(エンジン)→発動記と文字ってブログ名にしました。
なぜ栄二一型を元ネタにしたかと言えば、『兵器は数と信頼性』というさかえ21の信条に合致するからです。終戦間際まで数も揃える事ができて、稼働率もある程度高い水準を維持できていた点は、より高性能な新型発動機とは対照的です。
まあ、あまりマニアックな考察をしても場違いなので、さらっといこうと思います。


では娘達と各型を簡単に見ていきましょう。
娘達は栄二一型発動機を搭載した零戦を手に、何やら議論をしているようです。
ちなみに、戦争前半に無敵伝説を築いたのは、栄一二型発動機を搭載した零戦二一型なので、今回は登場しません。

P4205227.jpg





最も早く栄二一型を搭載したのは、零戦三二型です。上記の零戦二一型の速度性能と飛行性能を向上させるべく改良されました。

P4205235.jpg





次は零戦二二型。上記の三二型で不足してしまった航続距離を伸ばすために急造された型です。

P4205236.jpg




続いて零戦二二型・甲。上記の二二型を、改良型の20㍉機関砲に換装した武装強化型です。さかえ21は、零戦各型の中でこの型が一番好きです。

P4205238.jpg





最後が零戦五二型。全生産型の中で最も多く生産されました。二二型と同じく、武装や装甲を強した甲、乙、丙が存在します。

P4205237.jpg





零戦は大幅な形状変更はされなかったので、ぱっと見どれも同じく見えがちですが、細部はけっこう違います。
まずは大きく分けて、全幅が12mの型と11mの型があります。早速測ってみます。

P4205232.jpg




並べてみました。左列が12m翼の二二、二二甲、右列が11m翼の三二、五二です。

P4205233.jpg




次に武装。クラエスが指差しているあたりに、20㍉機関砲が方側一挺ずつ搭載されています。今回登場している機体では、三二型と二二型は銃身が短い一号銃なので、主翼の中に機関砲が収まっています。

P4205239.jpg




こちらは銃身が長くなった二号銃なので、主翼から少し銃身が出ているのでわかりやすいです。二二型甲、五二型がこのタイプです。

P4205240.jpg





機体や武装と同じく、同じ栄二一型でも違いがあります。アンジェリカが指差しているのはエンジンカウルの後端です(黒い部分の後端です)。三二型、二二型、二二型甲はカウル周りはスッキリしています。

P4205246.jpg




対して五二型は何やら生えています。推力単排気管というモノが何本も出ているのが外見の特徴です。

P4205245.jpg




零戦の中で唯一角ばった翼端をもつのが、三二型です。あまり評価の良くない型ですが、さかえ21はけっこう好きです。

P4205247.jpg




といった具合に、調べてみると戦況に合わせて様々な改良がされていて、興味深いですよ。
どの型が零戦最強か?!というのは、今も諸説あり、決着のつかない永遠のテーマであり、こちらも興味深いですね。
また、レーダーやミサイルがなかった時代の戦闘機なので、パイロットの腕次第というのもアツイですよね!
娘達の熱い議論は尽きません。

P4205264.jpg




最後に、ありあわせの物でジオラマ風にでっち上げてみました。
なんとなくラバウル航空隊をイメージしていますが、本当に適当なんで『最前線で舗装はしてないだろー』とかのツッコミは勘弁して下さい…。

P4205251.jpg



スポンサーサイト

フラテッロのメッセンジャー散歩

さて、先週は天候が不安定な中、東京都心部にリコと行ってきました。元メッセンジャーのさかえ21にとっては、まさに庭です。向かった先は…

P4055143.jpg

銀座四丁目交差点です。よく、ニュースやドラマで見かけるあの銀座和光前です。
しかし午前中で日がまだ低く、上手くリコに光が当たりません…。





リコが映るとビルが映らず、

P4055147.jpg





ビルが映るとリコが暗い…。

P4055148.jpg





使い慣れないフラッシュを炊いてみたりしましたが、どうも自然な感じにならず…。

P4055149.jpg





接近すると柔らかくていい感じの光が入ってくるのですが。

P4055152.jpg



とか人通りの多い交差点の端で、延々と試行錯誤していると、外国人観光客の集団が寄ってきてリコを撮影してもいいか?としきりに聞かれました。高そうなカメラで撮られて、大人気のリコでした(笑)
日本人は見て見ぬふりをする人がほとんどですが、外国人は積極的に接近してきますね。好意的な反応が大多数なので、なんだか精神的に強くなった気がしてきます。






とりあえず日がもっと高くなるまで、思い出の地に行ってみる事にしました。
銀座四丁目から海側に歩くこと7~8分。久しぶりのADKスクウェア!
いや、このビル見て反応する人がこのブログの読者にいない事くらい分かっていますよ(笑)

P4055175.jpg





このビルにはお得意様がいたので、何度出入りしたか分かりません。
そして裏にまわると、これまた懐かしいさかえ21お気に入りの待機スポットがあります。
全く変わってなくて嬉しくなりました。

P4055183.jpg


P4055186.jpg





ここに腰掛けて、仕事が入るのを待っていたのを思い出します。

P4055188.jpg





脚をぶらぶらしてみたり、

P4055193.jpg






奥のファミリーマートでおやつを買って食べたり、

P4055190.jpg





晴海通りを行き交う車や人を眺めたり。入らない時は延々と仕事が入らないものでした。

P4055194.jpg





日も少し高くなってきたので、再び銀座四丁目交差点に向かいます。その途中で、新しくなった歌舞伎座も撮ることにしました。

P4055197.jpg





手持ち撮影でいこうかと思いましたが、ちょうどいい位置にポストがあったので座らせました。あ、中はショートパンツ履いてますよ、念のため。

P4055198.jpg




再び和光前です。しかしまたしても陽の差す方向がよろしくありません…。
既に何かが吹っ切れていたこの日のさかえ21は、交差点の縁石の植え込みまで前進し、柵の手すりにリコを座らせて落ち着き払って撮影をやってのけました。
歩行者の視線が心地よかったです!

P4055202.jpg




中央通りが歩行者天国になってました。休日限定なんでしょうか?知らなかったです。

P4055208.jpg





リコもハンバーガーで昼食。

P4055210.jpg



このあとは虎ノ門から麻布台まで歩き、友人の自転車屋へ。買い物と談笑を楽しみました。
道すがら撮影もしたかったのですが、ついに雨が降ってきたので撮影は切り上げです。
懐かしくて楽しい野撮でした。
次の都心撮影はどこにしようか今から楽しみです。

アンジェリカと犬

さて、先週はまたしても秩父方面に撮影に行ってきました。今回はアンジェリカのターンです。

しかし…

ひとっつも植物が芽吹いていません。

P3295088.jpg





まだまだ咲く気配がありません。まあ仕方がないですね。

P3295094.jpg





標高は低いですが、山頂に看板がありましたので一枚。

P3295086.jpg





しかし面白いものがないなあ…。電波の中継アンテナの横になぜか焼却炉があるくらいでした。

P3295092.jpg






一応おさえましたが、アンジェリカも心なしかテンションが上がりきっていない微妙な表情に見えます(笑)

P3295091.jpg






早くも撤収か?と肩を落としていると、登山が趣味という方が登ってきて少しお話する事に。
なんでも、日本中にある『富士山』を登っているんだそうです。
『富士山』と名の付く山は、全国になんと400あまりあるんだそうです。さかえ21の住む町にも一つあると聞いて驚きました。
その方が登山のお供にいつも連れて行くという、木彫りの犬二頭と記念撮影しました。アンジェリカはとても犬が好きなので(原作参照)やっといい笑顔を見せてくれました!

P3295090.jpg






しかしこれだけで帰るのも消化不良なので、場所を移す事にしました。
秩父から峠を越え、東秩父村方面へ。途中の花の咲いた公園が見えたので、立ち寄りました。

P3295099.jpg


P3295095.jpg





下から見るとボリュームがあります。これはコブシ…??本当に植物知識がないさかえ21でした(笑)

P3295103.jpg





っと、アンジェリカが歩いていると、グラウンドで何かやっているようです。

P3295114.jpg






少年野球の練習でした。

P3295118.jpg





けっこうな罵声が、コーチのオッサン達から頻繁に発せられていてビックリしました。
ここは自衛隊ですか??

P3295126.jpg




もっと近づいて撮ろうかと思ったんですが、さかえ21にも罵声が飛んできそうだったので退散する事にしました(笑)日も暮れてしまったので今日はここまで。





少年野球の鬼コーチの話しを聞き入る一同…。

P3295140.jpg




今年は花粉があまり飛んでいないので楽です。梅雨までバンバン野撮していきたいですね。
さて、次回は久しぶりに都心に進撃します。

花より我が子 4

さて、埼玉の辺境も桜も咲き始めてきましたね。今週末にはちょうど満開になるかもしれません。
秩父のミューズパーク野外撮影会の記事も最終回です。
早速貼っていきます。

前回の場所から今度は車で移動します。公園はかなり広いので、遠い移動は車でないと大変です。
野外ライブステージが侵入可能なまま無人だったので、展開しました。
開放感抜群のステージに、クラエスのテンションも上がってます。

P3235008.jpg





みんなでアイドルごっこ中です。いやまあ、クラエスってこういう事しない子なんですが、場の雰囲気でやっちゃいました…。

P3235020.jpg


P3235023.jpg





その足元では、シナモンズもお歌の披露。

P3235014.jpg





客席には可愛いギャラリーもいました。

P3235027.jpg




また少し歩いて移動し、パルテノンという最終撮影場所に到着です。
名前の通り、神殿風の建物です。早速散策を開始するクラエス。日が暮れていく中、参加者一同カメラのバッテリーがそろそろ限界です。

P3235035.jpg






と、ここでカメラより先に、こまちのバッテリーが切れてしまいました。たくさん遊んで疲れたんですね。
夕日の光の差し込み方を、何度も撮って試しました。

P3235049.jpg






もう一枚。

P3235047.jpg






眠ってしまったこまちを抱っこして、もう少しだけ散策する事にしたクラエス。

P3235054.jpg





本格的に日が暮れていきます。

P3235060.jpg







展開している子達で集合写真。

P3235076.jpg





車に戻り、楽しくて長かった一日も終わりです。

P3235078.jpg





帰宅後は、一眠りしてすっかり復活したこまちが、お土産のどんぐりと土産話しで盛り上がっていました。
今度は桜で花見ができるといいですね。

P3235083.jpg





以上で秩父合同野撮会は終了しました。今回は非常に楽しく、また有意義な時間だったと思います。
参加された皆さん、当日は大変お世話になりました。またご一緒しましょう!






プロフィール

さかえ21

Author:さかえ21
空冷星型複列十四気筒 一段二速過給器付き。
高高度は極端に苦手。
身の丈に合っているって大事ですよね?
中間冷却器?水メタ?なにそれ美味しいの?

リンクフリーですが、一言頂けると嬉しいです!

最新記事
マリアナの七面鳥撃ちカウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR